MVNOお得情報

データ容量を節約したい!そんな人におすすめのmineoスイッチについて詳細紹介

2017/05/14



しむ子
mineoにはデータ容量の節約とか確認できるサービスがあるんだってね?

sim探偵
mineoスイッチのことじゃな!実際に詳しく説明するかの。

データ容量を節約したい人のために

スマホのユーザーの中にはデータ容量をオーバーしてしまった苦い経験を持っている人もいるでしょう。この場合速度制限がかかるので、普通のホームページを立ち上げるのにも一苦労でしょう。

データ容量を節約して、速度制限に引っかからないようにしたいと思っている人のために、格安SIM業者のmineoでは「mineoスイッチ」というサービスを実施しています。

mineoスイッチとは、mineoの提供している専用アプリです。

通信するデータ容量を節約できる機能が搭載されています。ちなみにGoogle PlayでもApp Storeでも公開されているアプリです。バージョンさえ対応していれば、AndroidのスマホでもiPhoneでも利用可能です。


↑mineoの公式ページへ

mineoスイッチの3つの特徴

なぜmineoスイッチを使えばデータ容量を節約できるか、それは希望すれば低速通信になるからです。データ容量というのは、高速通信分の容量を指します。つまり低速通信にすれば、高速通信分のデータ容量を消費せず、温存できるわけです。

mineoスイッチには節約ONのスイッチを入れれば、低速通信となります。

その結果、高速通信の無駄なデータ容量消費を回避できます。またAndroidの場合、ホーム画面にウィジェットを設置する、iPhoneであれば通知センターにウィジェットを設置することで簡単にデータ節約のオン・オフができるようになります。

2つ目の特徴として、データ残容量が確認できる点です。

mineoスイッチをインストールすると、その月のデータ容量の使用量と残容量の内訳をリアルタイムでチェックできます。この画面をコマ根にチェックすることで、あとどのくらい高速データ通信ができるか確認できます。

最後の特徴で着目してほしいのは、管理を一つに集約できる点です。

中には複数のSIM契約をしている人もいるでしょう。このような複数回線を持っている人でも、アプリが起動したときや利用番号のトップページから「ご利用番号選択」をします。すると契約している複数のSIMの使用量の確認もでき、データ容量節約機能の操作を、特定の一つの端末でコントロールできます。

いちいち複数の端末で、それぞれ操作するのと比較すると作業の簡略化が図れます。一人で複数の回線を持っている人のほかにも、家族のデータ容量の調整を行いたい人にもおすすめです。

しむ子
速度や容量など気になることが全部一括で見れるし管理できるのね!

mineoスイッチでデータ容量を節約・どのくらいの速度になるの?

mineoスイッチを使ってデータ容量を節約する場合、低速通信となります。

低速通信の場合でも、ネットは利用できるのか気になる人もいるでしょう。ちなみにmineoスイッチの場合の低速通信とは、200Kbpsとなります。

これはmineoの場合、高速通信と比較すると1/1125の速度になります。ただし高速通信も実際に使った場合、カタログ上の数値よりはダウンするのが一般的です。ただしそれでも低速通信であれば、数十分の一程度の速度になるでしょう。

このように言われると、ネット通信がかなり不便になるのでは?と思う人もいるでしょう。しかし実際には簡単なことであれば、この低速通信でも十分ストレスなく楽しめるでしょう。

LINEやTwitter、Facebookを利用する分には低速通信でも問題なく使用できるはずです。また普通のスマホサイトを見る分にも、低速通信で十分事足りるでしょう。

ただしYouTubeをはじめとした動画を視聴する場合、低速通信ではたびたび止まってしまって不便です。動画のような大容量のデータ通信する場合には、高速通信を利用するといいでしょう。

mineoスイッチを利用するには?


では具体的にmineoスイッチを活用するにはどうすればいいか、という話になるでしょう。

別に難しい話ではありません。まずはmineoスイッチアプリのインストールから始めます。

Android端末の方はGoogle Play Storeから・iPhoneであればApp Storeからインストールしましょう。アプリをダウンロードするにあたって、料金を取られることはないです。

mineoのサービス契約すれば、eoIDが発行されているはずです。このeoIDとパスワードを自分で設定します。

mineoスイッチアプリをインストールすると、eoIDとパスワードを入力・設定する項目が出てくるので、決めたものをインプットします。

また複数回線契約で一つの端末で管理する場合には、管理対象の電話番号を選択しましょう。データ通信だけのSIMでも090で始まる番号が割り振られているはずなので、この番号を入力しましょう。

ちなみにこの複数回線を一つの端末で管理する設定は、初期設定以外でも操作できます。トップページの右上に「ご利用番号選択」というメニューがありますので、ここで管理するSIMの設定ができます。

では具体的にデータ節約するにはどうすればいいかですが、すべての初期設定が終了すると、管理トップページが表示されます。するとページの下部に「データ容量節約機能」という項目が出てきます。

こちらのボタンに「mineoスイッチ 節約オフ」というところがあるのでこちらをタップすると「節約オン」つまり、データ容量の節約機能が起動します。こうなれば低速通信となるので、データ容量を消費することがなくなります。

sim探偵
簡単に使えるから便利じゃよ。


↑mineoの公式ページへ

-MVNOお得情報