MVNOお得情報

どのプランであっても共有できる!IIJMIO データシェアの概要を紹介

2017/05/20



sim探偵
DMM、BIGLOBEとシェアプランを紹介したが、IIJmioにも魅力的なデータシェアがあるぞ。

しむ子
家族で使うならシェアする選択肢がベストかもしれないわね!

すべてのプランでデータをシェアできるようになったIIJmio

いろいろな格安SIM業者がありますが、その中でも人気が急上昇しているのがIIJmioです。

2015年ごろまではSIMカードだけの提供だったので、スマホ端末は自分で用意しなければならず一般向けではありませんでした。

しかし最近ではスマホ端末も取り扱っていて、セットで購入できるようになったので人気が出てきています。

このIIJmioではさらにお得に利用できるようなサービスを展開しています。2016年7月7日からすべてのプランで、データ容量のシェアができるようになりました。

それまでIIJmioでは、月額2560円からのファミリーシェアプランでないとデータシェアはできなかったのでかなり手広くシェアができるようになりました。

家族で複数のスマホをお得に使いたい以外にも、一人でも仕事用とプライベートの2台持ちをしたいといった時にチェックしてみるといいでしょう。

ミニマムスタートプランやライトスタートプランでもシェアができるようになります。利用できるSIMカードは最大2枚になります。

ちなみにSIMカードを追加した場合、利用料として月額400円かかります。またSIMカードを追加した場合、手数料として初期費用2000円かかりますので注意しましょう。

SIMカードの追加手続きですが、IIJmioのホームページから手続きできます。パソコンなどを使って自分で操作するのに不安を感じているのであれば、対応店舗が日本全国にあります。こちらで申し込み手続きを受け付けているのでこちらの利用も検討しましょう。

スタッフに確認しながら手続きできるので、わからないことや不安なことがあれば、こちらで相談しながら手続きを進めていくといいでしょう。


↑IIJmioの公式ページへ

IIJmioのデータシェアのおすすめの人は?

しむ子
IIJmioのシェアプラン、具体的にどんな人におすすめなの?

代表的なパターンとして、以下の3タイプの方が考えられます。

スマホとタブレットを同時活用している人

まずは、スマホとタブレットを同時に使っている場合です。

データ通信をするのはタブレット・スマホはもっぱら電話用という人もいるでしょう。タブレットのデータ通信が足りなくなって、スマホでテザリングをして容量を温存するといった使い方をしている人にはお勧めです。
この場合、スマホは音声SIM・タブレットはデータSIMにするといいでしょう。こうすれば、いちいちテザリングをすることもなくなるはずです。

スマホの2台持ちをしたい人

2つ目のタイプとして、スマホの2台持ちをしたい人が挙げられます。

プライベート用と仕事用に分けたいという人はいませんか?このような2回線を持ちたいと思っている人にも、IIJmioのデータシェアはおすすめといえます。

2つの回線を別々に持つのと比較して、安い携帯電話料金で運用できます。

支払いも一本化できるので、手続きの面倒さも軽減できるでしょう。

データをあまり使わない人同士での利用

最後におすすめのタイプとして、データをあまり使わない人同士でシェアをするケースがあります。

例えば夫婦でそれぞれスマホを持っているケースで、旦那さんはあまり常日頃ネットを使わないけれども、奥さんは結構使うというパターンもあるでしょう。

このようにデータの使い方に違いのある家族でシェアをすると、お得になる可能性が高いです。

例えば旦那さんはあまりデータを使用しないので3GB、奥さんはデータを使うので6GBのコースを別個に契約したとします。

するとIIJmioの場合1600+2220の3820円となります。

しかし、もしデータシェアを利用すれば、毎月3320円となります。毎月500円お得になるわけです。

このデータシェアの場合、毎月2人で6GBですから、使用量が少なくなると思うかもしれません。

ただし旦那さんがほとんどデータを使っていない場合、月によっては1GBも使っていないこともあるでしょう。それぞれ独立した契約で毎月9GBにしてしまうと、もったいない恐れもあります。

よりお得に、自分たちに与えられた高速データ通信の容量を有効に使用したければ、データシェアを検討してみる価値はあるはずです。

SIMカードを一つにまとめることも可能

IIJmioではそのほかにも、SIMカードを一つにまとめられるサービスも提供しています。

1つのmioIDで複数のプランに契約しているケースもあるでしょう。この場合、複数ある各プランのSIMカードを一つのプランにまとめることができます。

複数のIIJmioの契約をしている人にとって、よりお得に便利に利用できるようになります。

ただしIIJmioの契約プランを一つにまとめるにあたって、1回申し込みする際に手数料として2000円かかりますので注意しましょう。

sim探偵
例えば複数契約しているプランをまとめることでクーポンをシェアできるようになるんじゃ。


↑IIJmioの公式ページへ

-MVNOお得情報