MVNOお得情報

家族でお得に格安スマホを活用するならお勧めのBIGLOBE シェアsimを徹底研究

2017/05/19



しむ子
DMMのシェアプランみたいな家族でシェアできるMVNOって他にある?

sim探偵
それならBIGLOBEもシェアsimを提供しているぞ。子供に持たせたいと思ったらオススメじゃな。

子供とお得にスマホを利用したい

子供を持っている家庭で、お年頃になると「自分もスマホを持ちたい」といわれることもあるでしょう。

子供のためにスマホを持ちたい、しかしできることなら携帯電話の料金は安くしたいと思っているのであれば、格安SIMを利用しましょう。

格安SIM業者の中には、複数枚のSIMカードをセット価格で提供しているところもあります。

その中でもお得に格安スマホを複数台利用したければ、BIGLOBEのシェアsimを利用するのも一つの選択肢です。

BIGLOBE SIMのサービスを紹介

まずBIGLOBE SIMですが、ビッグローブというインターネットのプロバイダサービスで有名な会社の提供する格安SIMサービスです。

BIGLOBE SIMはNTTドコモの回線を利用して、スマホサービスを展開しています

格安スマホのデメリットとして、料金プランが複雑ということがしばしば指摘されています。しかしBIGLOBE SIMの場合、料金プランがとてもシンプルなので初心者でもすぐに理解できるでしょう。

BIGLOBE SIMには3つのプランがあります。

高速データ通信が月に3GBのエントリープラン6GBのライトSプラン12GBの12ギガプランの3種類です。

ちなみに3種類のプランはそれぞれ月額900円1450円2700円となっています。

もし音声通話も希望するのなら、音声電話スタートプランがあります。こちらでは月に1GBの高速データ通信が可能です。

もしデータ通信の容量を比較するのであれば、ライトSプランと12ギガプランがおすすめとされます。

ほかにも6GB・12GBのプランを提供しているMVNOもありますが、それと比較すると料金がお得です。しかもこの2つのプランで契約すれば、BIGLOBE Wi-Fiという日本全国8万6000か所あるWi-Fiスポットが利用できます。

通常のこのWi-Fiスポットを利用する場合、1ライセンス250円かかります。

しかしライトSプランと12ギガプランで契約をすれば、無料でWi-Fiサービスが利用できます。Wi-Fiサービスが利用できれば、自分の高速データ通信分を温存できるので、速度制限の憂き目を見るリスクも少なくなります。

格安SIMの場合、データ通信の速度が問題ではないかと思う人もいるでしょう。しかしBIGLOBE SIMの場合、ネットワーク帯域の増強を定期的に行っています。このため、速度は比較的安定して早いという意見が口コミサイトでもしばしば見られます。

株式会社ICT総研というところが格安SIMの速度に関するアンケート調査を実施しました。

その結果、BIGLOBE SIMのユーザーのうち8割が速度に関して満足と回答しています。これは格安SIMの調査対象18社の中でも最も高い満足度でした。

速度が速いだけでなく、どの時間帯でも安定した速度が出ているので普通にスマホを使ってデータ通信している分に不満に感じることはないでしょう。

sim探偵
シンプルかつ安定している。それは安心できるということじゃな。


↑BIGLOBE SIMの公式ページへ

BIGLOBEのシェアsimの概要は?

BIGLOBEの中でもライトSプラント12ギガプランで契約した場合、シェアsimを持つことが可能です。

それぞれ月に6GBと12GBを上限とした高速データ通信ができますが、シェアsimについても同じ内容で高速データ通信が可能です。

ライトSプラン2枚・12ギガプラン4枚までSIMカードを共有することが可能です。

ちなみにシェアsimの場合、主となるSIMカードのプランと違っても問題ありません。音声とSMS、データの中からそれぞれのシェアsimごとに任意で決められます。

ただし主となるSIMカードがデータ通信専用の場合、シェアsimに音声を追加することはできないので注意しましょう。

BIGLOBEのシェアsimを契約する場合、初期費用と月額費用が掛かります。

初期費用はどのプランであっても1枚当たり3000円一律でかかります。

しかし月額料金はプランごとに異なります。音声プラン900円・SMSプラン320円・データプラン200円となります。

BIGLOBEのシェアsimの申し込みですが、すでにBIGLOBEの格安SIMで契約している場合、インターネットで手続きができます。IDとパスワードを入力してマイページにログインします。そして必要な情報を入力すれば、申し込み手続きは完了します。

すると申し込みから2~3日も経過すれば、自宅にシェアsimが届きます。

そして後は普通の格安スマホを利用する場合と一緒で、APN設定など必要な作業をすればすぐに利用できるようになります。

大手キャリアの利用と比較してどう?

BIGLOBEのシェアsimですが、大手キャリアと料金にどの程度の違いがあるでしょうか?

もし夫婦で通話し放題プランと5GBのデータ通信のセットであれば、だいたい一人当たり月額7000円程度、夫婦で1万4000円程度かかるのが普通です。

BIGLOBEのシェアsimで12ギガプランに契約して、シェアSIMの中でも音声プランを子供に分けたとします。

この場合、子供のスマホを最新のSIMフリーの端末にしても大手キャリアの夫婦でかかる料金よりも安くできます。

奥さんもBIGLOBEのシェアsimにすれば、さらにお得になります。

ちなみに家族全員がBIGLOBEのシェアsimで契約して、3人ともスマホの端末も新しく購入したと仮定します。

この場合でも、分割払いにして月額はトータル1万1000円もかかりません

大手キャリアの夫婦2人分のコストよりも安くなるわけです。

もしお得に家族でスマホを利用したければ、BIGLOBEのシェアsimの契約も検討すべきであることがお分かりでしょう。

しむ子
大手キャリアと比較するとお得なことが分かるわね!


↑BIGLOBE SIMの公式ページへ

-MVNOお得情報