格安sim探偵

格安SIM・格安スマホ徹底リサーチ!最強MVNOはこれ!

SIMフリースマホ

ガラケーとの、あるいは他のスマホとの二台持ちにおすすめの格安スマホは?

2017/02/18


goriIMG_9532071095953_TP_V
スマホそのものを二台持ちしたり、あるいは通話やメールに使うメインの端末はガラケーのままで追加としてスマホも持つ二台持ちをしたりと、世の中には二台持ちという使い方があります。

この記事では、二台持ちにおすすめの格安スマホをいくつか紹介していきます。性能を求めたり、あくまで二台目で予備的な使い方だったりと、二台持ちの方向にも色々ありますよね。それらに対応した端末を集めましたので、ご覧ください。

arrows M03は日本人好みの機能が揃っているので、満足度が高い

goriIMG_9532071095953_TP_V
海外製のSIMフリースマホを既に持っていて、さらにもう一台使いたい人にも、あるいはガラケーがメインでスマホを同時に持ちたい人にもおすすめなのが、arrows M03です。

arrows M03はスペックが高いわけではないのですが、おサイフケータイや防水、ワンセグといった便利な機能を備えています。

海外製のSIMフリースマホはスペックが高い代わりにこれらの機能がない場合も多いので、弱点を補うことができますよね。

ガラケーとの二台持ちなら、通話やメール以外(あるいはそれらも含め)すべてスマホで賄うことができて便利です。

スマホの機能が充実していて、それらを使いこなせるようになりたい方は、arrows M03を選びましょう。

カメラ性能が高くハイスペックな端末を持ちたいなら、P9がおすすめ

2017-02-07_174008
一台目のスマホが低スペックだったり、あるいは一台目がガラケーだったりする場合におすすめなのはP9です。ファーウェイ製で、おサイフケータイや防水、ワンセグには対応していないものの、代わりに高性能なカメラを搭載しています。

なんとスマホのカメラなのに、背景ボケまで演出することが可能なP9のカメラ。これなら一眼レフやミラーレスがなくても、きれいな写真が撮れますよね。

スペックはCPUがハイスペックなKirin 955、メモリ3GB、ストレージ容量32GB。バッテリー容量も3000mAhと多めです。

画面サイズも大きく、満足度の高いスマホですよ。価格は税込み6万円台と安くありませんが、キャリアのハイスペックなスマホと比べると安価です。

→【HUAWEI】P9 のスペック・詳細はこちら

iPhoneとの二台持ちや複数のSIMを持っている人におすすめのAndroid端末は、ZenFone3

2017-02-07_174202
キャリアで、あるいは既に格安SIMでiPhoneを使っているけれど、二台目としてAndroid も使ってみたい。そんな方におすすめなのは、ZenFone3です。

Zenfone3はそこそこスペックが高いので、多くのアプリがしっかりと動きます。さらに指紋認証やハイレゾ音源の再生機能なども搭載されていて、使い勝手が良いことが特徴です。

Zenfone3はSIMカードを2枚入れておくことで、2つの電話番号にかかってくる電話を同時待ち受けすることもできます。そのため複数の音声SIMを持っている人にもおすすめです。

モバイルルーター代わりに使うこともできますね。

→【ASUS】Zenfone3 のスペック・詳細はこちら

お年寄りがガラケーと二台持ちするなら、TONEのスマホがおすすめ

2017-02-07_174421
既にガラケーを持っているお年寄りの方におすすめなのは、TONE m15です、こちらはTONEモバイルのSIMカードを同時契約する必要がありますが、言い換えればTONE m15を購入すればそれでもう届き次第通信が可能です。

TONEはサポートが充実していて、取扱を行っているツタヤの店舗で無料のサポートを受けることができます。

そして何か端末に問題が起こったら、購入時の外箱に入れれば自動診断で修復が行われる機能も面白いですね。

スマホがよくわからない人でも使いやすいTONEのスマホは、お年寄りにおすすめです。

TONE
↑TONEモバイルの公式ページ

Zenfone Maxはいざという時モバイルバッテリーにもなる!

2017-02-07_174656
Zenfone Maxは、二台目に最適なスマートフォンです。バッテリー容量はなんと5000mAhで、何日も電池が持ちます。

モバイルルーターとしてテザリングメインで使ったり、メインのスマホのバッテリーが切れそうな時にモバイルバッテリー代わりに使って給電したりと、二台目ならではの多様な使い方ができるのがZenfone Maxのメリットですね。

少し古い端末ではありますが、バッテリーが長持ちなSIMフリー端末ということで、おすすめです。

→【ASUS】Zenfoneシリーズの比較

二台持ち格安スマホのまとめ

「二台目」として使用するスマホは、自分の用途に合った性能や機能を持っている端末を選ぶことが大事です。

片方が非防水ならもう片方は防水だと使い勝手が良いですし、あまり使わないならバッテリーが長持ちな方が良いですよね。

ガラケーとの二台持ちなら、ガラケーではできないことが色々できる端末を選ぶのが良いでしょう。

二台のOSが異なっていると、例えばAndroidでしか使えないアプリだったり、反対にiOSでしか使えないアプリだったりを網羅できて便利ですね。

今回紹介した端末は、いずれも何か大きなメリットを持っている端末です。自分にはどれが合っているか、検討してみてはどうでしょうか。

-SIMフリースマホ