SIMフリースマホ

格安スマホのUQ mobileがガラケー発売?DIGNO Phoneの実力を評価

2017/05/09


格安スマホ業者がガラケーに?

しむ子
うちのお父さんがガンコでスマホには変えたくないって。探偵、何かいい案はないかなー?

sim探偵
驚くことにUQ mobileが最近ガラケーを出したんじゃ。機能性も良いからおすすめしてみるのはどうかの?

UQ mobileというと格安スマホを提供している業者と思っている人もいるでしょう。

実際そうですが、ここにきてスマホ以外にガラケーの発売も手掛けるようになりました。2017年春モデルから、DIGNO Phoneを提供しています。

DIGNO Phoneを製造しているのは京セラで国内メーカーです。

DIGNO Phoneは、ホワイトとグレーの2種類をラインナップしています。カメラ機能については、約800万画素になっています。これはガラケーの中では平均的なレベルといっていいでしょう。

電池は最大待ち受け530時間・連続通話530分となっています。こちらもガラケーの中では平均的なので、十分使いこなせるスペックといっていいです。

しむ子
530時間というと・・・約22日!!

sim探偵
通話も約8時間できるんじゃよ。

DIGNO Phoneの本体価格は2万7700円です。しかしUQ mobileではマンスリー割という割引制度を設けています。

ぴったりプランもしくはおしゃべりプランに加入すると適用され、マンスリー割は2万7600円差し引かれます。

ですから実質的にユーザーの負担する金額は100円となります。

月額料金ですが、データ容量に応じてプランSとプランM、プランLがあります。それぞれ月々1980円2980円4980円となります。

ただし2年目以降はそれぞれ月々1000円割増しになりますので注意しましょう。


↑UQ mobileの公式ページへ

DIGNO Phoneの5つの特徴

DIGNO Phoneには5つの特徴があります。

防水・防塵・耐衝撃性

まずは防水・防塵・耐衝撃性に優れている点です。特に耐衝撃性は、アメリカの国防省の設定している調達規格を満たしています。堅牢性には十分優れているといっていいでしょう。

スマートソニックレシーバー対応

2つ目の特徴は、スマートソニックレシーバーに対応している点です。これはDIGNO Phoneのメーカーである京セラのオリジナルの技術です。
京セラの端末を使用したことにある人はお分かりでしょうが、通話がクリアになる機能です。

しかもカスタマイズ機能も搭載されています。例えば相手の声が甲高い場合にはやわらかく、声がこもっている場合にははっきり、少しうるさいと感じるとおさえめにといった感じで音質をいくつかのモードに調整できます。
ちなみに通話中でもこのモードを変えることが可能ですから、どのようなシチュエーションでもクリアな通話ができるでしょう。

さらに外出時、騒がしい場所で通話をする場合、周りの雑音で電話の声が聞き取りにくいこともあるでしょう。
そのような場合でも耳を覆うような感じでディスプレイ部に当てると周辺の雑音をシャットアウトできるので、電話の音声を聞き取りやすくなります。

操作性の良さ

3つ目は操作性の良さです。キーのレイアウトはほかの標準的なガラケーとまったく同じなので、今までガラケーを使っていた人でも違和感なく使用できるでしょう。またメニュー画面はカスタマイズできるので、自分の使い勝手のいいようにレイアウトを変えることも可能です。
キーの下にはカスタマイズキーが用意されています。F1・F2・F3の3つのキーが用意されていて、よく使う機能をこちらに割り当てることができます。ワンタッチで使いたい機能を操作できるので、利便性が高いです。

4G LTE回線

4つ目の特徴は4G LTE回線に対応しているところです。au系の回線を使ってデータ通信することも可能です。またフルブラウザに対応しているので、ガラケーでありながらウェブサイトの閲覧をする際、パソコンやスマホとそん色ない感じで見られます。
しかもキー部分にタッチエリアを設定していて、ポインターを軽くなぞっただけでも移動できます。DIGNO Phoneは3.4インチのディスプレイが設置されているのですが、タッチポインターはフルに使用できます。

テザリングとおサイフケータイ機能

最後の特徴は、テザリングとおサイフケータイ機能についている点です。これは従来のガラケーには見られない機能です。外出先でタブレットやパソコンを使ってインターネット通信できます。

sim探偵
テザリングとオサイフケータイ機能もついているから二台目としても有能じゃな。

さらにWi-Fi通信にも対応しています。つまり自宅でインターネット通信をする場合、Wi-Fi経由でつなげばデータ容量のことを気にせずに使用することも可能です。
おサイフケータイ機能を搭載していますので、キャッシュレスでちょっとした買い物ができます。電車を利用するときにICカードを取り出す必要はないですし、コンビニでもDIGNO Phoneで支払いを済ませられます。

このように従来のガラケープラスアルファの機能を持っているのが魅力です。

DIGNO Phoneおすすめの人


今までガラケーを使ってきて、スマホに変えることを躊躇している、でも格安スマホの恩恵を受けたいと思っている人にはDIGNO Phoneはおすすめといえます。

また通話メインの方でタブレットは使っているけれどもわざわざスマホを持つのは…と思っている人にとっても運用しやすいでしょう。

またカスタマイズキーで簡単にほしい機能を操作できる、スマートソニックレシーバーでクリアに音声を聞き取ることが可能です。

そこで年配の方で携帯電話を持ちたいと思っている人でも、使い方がシンプルなので安心して使用できるはずです。

しむ子
お父さんにオススメしてみよう!


↑UQ mobileの公式ページへ

-SIMフリースマホ