SIMフリースマホ

AndroidをOSとしてついに採用!NuAns NEO Reloadedの主な特徴5つを紹介

2017/07/01



sim探偵笑顔

トリニティのNuAnsシリーズを知っておるかの?新機種NuAns NEO Reloadedが今話題になっておるぞ。

しむ子
そうなんだ!どんなスペック持っているんだろう?

Androidを搭載したスマホ

NuAns NEO Reloadedとは、トリニティから販売されているスマホです。

トリニティではNuAnsシリーズを取り扱っているのですが、シリーズ第2弾となるモデルです。2017年6月9日に新発売されました。

基本的なデザインは最初のモデルを受け継いでいます。そしてOSはこれまでのWindowsではなく、Androidを搭載しているのが大きな特徴です。

NuAns NEO ReloadedにはSoCとしてSnapdragon625が搭載されています。

メモリ3GB・画面解像度は1920×1080のフルHDのスペックとなっています。ほかの主な機種なら、ZenFone3と同じパーツ構成になっています。

ミドルハイスペックに相当する性能を有しています。

以下ではNuAns NEO Reloadedの特徴について紹介していきます。

いろいろと特徴はありますが、ここでは5つのポイントに絞ってみていきましょう。

sim探偵
nuans neo reloadedはIIJmioエキサイトモバイル等で購入できるぞ。

Androidを搭載


トリニティは最初のNuANSシリーズ機種として、NuANS NEOを2016年に発売しています。こちらの機種はOSとして、Windows10Mobileを搭載していました。

初代のNuANS NEOは斬新なデザインが人の目を引き付けていました。しかも背面カバーの着せ替えが自由にでき、自分仕様にカスタマイズできるのも魅力でした。

しかしWindowsがOSとして搭載されたがために使いづらいという口コミはしばしば紹介されていました。

今回のNuAns NEO Reloadedでは、OSとしてAndroidが採用されました。

このため、今までAndroid系のスマホを使ってきた人にとっては格段に使いやすさが向上しているはずです。

これはトリニティがNuANSシリーズの購入を検討している人にアンケートをとったところ、実に95%もの人がAndroidを搭載しているスマホを希望しているという結果が出て、それが反映されたということです。

ちなみにAndroidの中でもNuAns NEO Reloadedでは、Android7.1.1を採用しています。

2017年6月時点では、最新に近いバージョンが搭載されています。

sim探偵
しかも、Androidでは、毎月1回セキュリティを強化するためにアップデートを実施しておるな。

NuAns NEO Reloadedでは発売してから2年間はネットを経由してアップデートを実施しているので、セキュリティ面で不安を感じることもないでしょう。


↑IIJmioの公式ページへ

防滴・防塵に対応


NuAns NEO Reloadedでは防滴・防塵に対応していますので、多少悪環境の中でもスマホを安心して使用できます。

まず防滴については、IPX4という性能となっています。IPX4はどの程度のレベルか、それはどこから水が飛んできても影響ない程度の性能です。

さすがに水没してしまうとアウトですが、シャワーを被った程度では十分持ちこたえられます。例えば急な小雨でスマホを外で持ち歩いていたとしても、まずトラブルが起きることはないでしょう。

防塵性能については、IP5Xというレベルです。これは端末の内部にほこりなどの粉塵が侵入してこないようなレベルです。

たとえ多少粉塵が入ってきたとしても、正常に動作できる程度の性能は持ち合わせています。

ですから、雨風が多少強い中でも、スマホを取り出して音声通話・データ通信を行ったとしても、故障を気にする必要は一切ないでしょう。

ソニーセンサーのカメラが導入
スマホの性能の中でも、カメラ機能が気になるという人も多いでしょう。SNSにアップする画像を撮影するとか、自撮りする人も多いです。NuAns NEO Reloadedにはメインカメラとして、ソニーセンサーの1300画素のカメラを採用しています。画角2.8mm・F値2.0のレンズが搭載されていて、明るい画像を撮影できるはずです。
一方フロントカメラは800万画素となっています。これは前作と比較すると500万画素から1.6倍に性能がアップしています。しかも超広角レンズの24mmを採用しているので、複数の人で屋外撮影をしても、背景までしっかり含めた状態で画像を仕上げることが可能です。
スマホを使って撮影する場合、シャッターを切ったときの「カシャ」という音が気になるという人も多いでしょう。NuAns NEO Reloadedではマナーモードを選択すると、シャッター音を消すことが可能です。周囲を気にすることなく写真撮影できるでしょう。

大容量バッテリーを搭載

NuAns NEO Reloadedには3450mAhという大容量バッテリーを搭載しているのも特徴です。

NuAns NEO Reloadedは5.2インチのディスプレイで、ほかの同じディスプレイのサイズのモデルを見ると2500~3000mAhの容量が中心です。いかにNuAns NEO Reloadedのバッテリーが大きいかお分かりになるでしょう。

口コミ意見を見てみると、普通にデータ通信をしている場合、充電なしでも1~2日程度連続で使用は可能だといいます。

バッテリー消費量の大きな動画を視聴した場合でも、8時間くらい連続視聴できるのでいかにバッテリーの容量が大きいか推測できます。

しかもNuAns NEO Reloadedのバッテリーは急速充電に対応可能です。「Quick Charge3.0」が搭載されていて、1時間で70%まで充電できるといいます。

しむ子
もし充電し忘れて外出してしまっても、急速充電をすれば、ある程度回復できるのは心強いわね。


↑エキサイトモバイルの公式ページへ

おサイフケータイに対応している

NuAns NEO Reloadedはおサイフケータイにも対応しています。

SIMフリースマホの機種の中では珍しいです。ざっと見ても対応している機種は、モバイルsuica・WAON・楽天Edy・QUICPay・nanacoモバイル・iD・ticketboard・ビックポイントケータイ・モバイルdポイントカードといったラインナップです。

これだけのおサイフケータイに対応していると、キャッシュレスでショッピングなどもできます。

手元にお金がないときちょっとしたものを購入したい時などに重宝するはずです。

-SIMフリースマホ