SIMフリースマホ

ASUSのZenfone3シリーズは多種多様!特徴やスペックを徹底比較

2017/05/23



しむ子
ASUSのZenfone3シリーズ、種類もあってどれがどうなのかよく分からないのよね~。

sim探偵
そんなしむ子のために今日はZenfone3シリーズを紹介するかのお。

格安スマホでは人気の機種

格安スマホは主要キャリアと比較して半額以下でサービス利用できるとして注目を集めています。

格安スマホを利用するためには、SIMフリーの端末が必要です。

台湾のメーカーであるASUSでは、SIMフリーの端末を販売しています。その中でも人気のシリーズとして、Zenfoneがあります。

ZenfoneシリーズはSIMフリーの端末の中ではナンバーワンのシェアを誇っているほどです。

Zenfoneシリーズの中でも、Zenfone3は人気のブランドです。

というのも種類が豊富でそれぞれに異なる特徴を持っているからです。

ここではZenfone3シリーズの機種のそれぞれのスペックについて紹介します。

しむ子
自分にとってどれが最もマッチしているかをイメージしてみるといいわね。

ベーシックなモデルであるZenFone 3


ZenFone 3シリーズの中でも最もオーソドックスなスペックを持っているのが、その名の通りZenFone 3です。

シリーズの中でもフラッグシップモデルで、2016年10月に発売されました。

ZenFone 3はシリーズの中でも平均的なスペックを持っているので、誰でも使いやすいといえます。

例えばオクタコアプロセッサはメモリ・ストレージともに余裕がありますので、普通にスマホを使っている中ではストレスなく使用できるでしょう。

またメインカメラ1600万画素・サブカメラ800万画素も、普通に写真撮影をするのなら十分なスペックです。

sim探偵
ディスプレイは5.2インチになっているから、大きすぎず小さすぎずのちょうどいいサイズじゃよ。
しむ子
てことは、片手で持つのにストレスを感じることはないし、文字が小さくて見にくいということもないはずね。
sim探偵
docomo・ソフトバンク・auのいずれのキャリアにも対応している上に、格安SIMカードにももちろん対応しているんじゃ。

またDSDSの4G+3Gの組み合わせも有しているので、スマホのトレンドもしっかりと押さえています。

Nifmoをはじめとした多くのMVNOで購入できます。


↑NifMoの公式ページへ

写真にこだわるならZenFone 3 Laser


ZenFone 3 Laserは2016年11月に発売されました。

Zenfone3シリーズの中では、カメラ機能に特化したモデルになります。

メインカメラには、レーザーオートフォーカス機能が搭載されています。

高速で自動的にピント合わせをしてくれるので、どのようなシチュエーションでもはっきりとした写真が撮影できます。

夜間の撮影など暗いところでも、明るい仕上がりが期待できます。

解像度に関してはZenfone3と同じスペックですが、0.3インチ画面サイズが大きくなりました。

ディスプレイが大きいので、写真の確認だけでなく加工するときにもスムーズに作業ができるはずです。

sim探偵
内蔵メモリはZenfone3と比較して、4GBと大きめになっているんじゃ。

しむ子
画像はどうしても容量が大きくなるから、すぐにメモリがいっぱいになってしまうこともあるわよね。

sim探偵
でもZenFone 3 Laserであれば、容量が広めに設定されているから、たくさんの写真を保管できるわけじゃよ。

楽天モバイルをはじめとした多くのMVNOで購入できます。


↑楽天モバイルの公式ページへ

スペックにこだわるならZenFone 3 Deluxe

スマホの機能にこだわりを持っているのであれば、Zenfone3シリーズの中でも最上位グレードのZenFone 3 Deluxeがおすすめでしょう。

ディスプレイのサイズが5.7インチと7.5インチの2種類をラインナップされています。

このような複数モデルを提供しているのは、Zenfone3シリーズの中でもZenFone 3 Deluxeだけです。

もし機能にこだわるのであれば、7.5インチの方がマッチしているでしょう。というのもSnapdragon821がCPUとして搭載されているからです。

これはシリーズの中でもトップクラスの性能を誇ります。

しかもメモリは6GBなので、シリーズの中でも大容量です。処理もスピーディ・写真や動画もたくさん保管できます。

きれいな画像にこだわるのであれば、5.7インチのものがおすすめです。

5.7インチには有機ELディスプレイを採用しているので、発色のバリエーションが豊富です。このため、画像も鮮やかな感じで仕上がります。

しむ子
デザインはベーシックな部分は先ほど紹介したZenfone3とほぼ一緒みたいね。
sim探偵
しかし外装が金属で、ゴールドまたはシルバーを導入したことで、ラグジュアリーな見た目に仕上がっているんじゃ。おすすめポイントじゃよ。
しむ子
格安スマホってチープな印象があったけど、チープな印象はあまり感じないわね!

UQ mobileで購入することができます。


↑UQ mobileの公式ページへ

スマホのコンテンツを楽しみたいならZenFone 3 Ultra


ZenFone 3 Ultraは2016年12月に発売されたZenfone3シリーズの中の一つで、シリーズの中ではミドルレンジのスペックといえます。

娯楽の用途でスマホを探しているのであれば、おすすめの機種です。

電子書籍を見る場合でも文字や絵がはっきり見えるので、ストレスを感じることもないです。

まずディスプレイが大きいので、迫力の画像を堪能できます。そのほかにもデュアルステレオスピーカーを搭載されていることで、臨場感あふれるサウンドを楽しめます。

動画の視聴やオンラインゲームを楽しむ場合におすすめの機種といえます。

sim探偵
スマホのいろいろなコンテンツを余すことなく楽しみたいと思っているのであれば、ZenFone 3 Ultraがオススメじゃな。

特に電子書籍で漫画を読むことの多い方にとって、そのままのサイズで読めるのはほかの機種も含めてもなかなかない特色といえます。

長時間連続使用するならZenFone 3 Max

長時間外出していて、スマホの電池残量が少なくてやきもきした経験を持っている人はいませんか?

その場合におすすめのZenfone3シリーズは、ZenFone 3 Maxです。

2017年1月に発売されたモデルで、大容量バッテリーを搭載しているのが特徴です。

ZenFone 3 Maxには4100mAhのバッテリーが搭載されています。ベーシックのZenfone3と比較すると、1.5倍の容量を有しています。

ですから長時間連続でスマホ利用が可能です。

sim探偵
大容量のバッテリーが搭載されている割には、ディスプレイは5.2インチとコンパクトなんじゃよ。
しむ子
わたしみたいに、女性の方でも、手の小さな方でも片手で無理なく持てるサイズなのね。

このようにZenfone3シリーズには、それぞれ異なる特徴を持ったモデルがいろいろと販売されているので自分の用途にフィットするものがきっと見つけられるはずです。

Zenfone3 MaxはIIJmioをはじめとしたMVNOで購入できます。


↑IIJmioの公式ページへ

-SIMフリースマホ