SIMフリースマホ

子供用のスマホを探している…そんな親御さんにLINEモバイルがおすすめの4つの理由を紹介

2017/05/30


sim探偵
女優ののんさんが出演しているLINEモバイル。子供にもオススメなんじゃ。

しむ子
子供がスマホを持つ時代か~ってもう当たり前になってきてるのよね。

子供にスマホを持たせたいけれども…

子供がある程度成長すると、スマホを持たせたいと思う親御さんも多いでしょう。

学習塾など習い事をやらせると、帰宅が夜遅くなります。そこで連絡手段として、スマホを持たせたいと思うはずです。

しかし子供にスマホを持たせると、良からぬサイトにアクセスしてしまうのではないかという不安を持っている親御さんも多いでしょう。

何か犯罪などに巻き込まれるのではないか、子供が課金のサイトにアクセスして、多額の携帯料金を請求されるのではないか、このような不安を感じるかもしれません。

そのような人におすすめなのが、LINEモバイルです。

LINEモバイルとは、あのLINEが提供している格安SIMです。

なぜLINEモバイルが子供におすすめなのか、主に4つの理由がありますので以下で紹介します。

LINEモバイル
↑LINEモバイルの公式ページへ

フィルタリング機能がついている

子供がいわゆる有害なサイトにアクセスして、何らかの被害に巻き込まれはしないか…このような不安を持っている親御さんは多いでしょう。

LINEモバイルでは、子供が有害なサイトにアクセスできないようにフィルタリング機能が付いています。

具体的にフィルタリングでブロックできる対象ですが、出会い系サイトやネット詐欺の可能性のあるサイト、不正請求の被害にある危険性の高いサイトなどです。

i-フィルターというアプリがそれなのですが、こちらをインストールすれば、子供がネット被害に遭う可能性は低いでしょう。

LINEモバイルのマイページから簡単にインストールできるので、親御さんがあらかじめインストールして子供に渡せば安心でしょう。

sim探偵
ちなみにこのi-フィルター、インストールするにあたって料金は一切かからないんじゃよ。

利用者と契約者を分けることができる

LINEモバイルの特徴として、利用者と契約者を分けることが可能な点にも注目です。

子供にスマホを渡す場合、LINEモバイルであれば利用者を子供・契約者を親御さんにすることも可能です。

マイページにログインできるのは、契約者だけです。

このため利用者が勝手に契約内容を変更できませんし、課金サイトを隠れて使用することも難しくなります。

ちなみに月額基本利用料のうち1%がLINEポイントとしてキャッシュバックされるのですが、付与されるのは契約者です。

利用者もできることがあって、データ残量の確認が可能です。親御さんが子供に対してデータ残量をチェックするように指導すれば、データ通信の使い過ぎを意識できるでしょう。

sim探偵
あとはデータプレゼントを受け取ることができるから、利用者も楽しくスマホライフを送れるはずじゃ。

家計にやさしいプランがいろいろと用意されている

子供にスマホを持たせたい親御さんの中で気になるのが、どの程度携帯料金がかかるのかということでしょう。

LINEモバイルではいろいろな料金プランを用意しています。ですから、子供のスマホの使い方に最も適したプランが見つかりやすいでしょう。

ほかの格安SIM業者同様、データ専用SIMと通話SIMプランがあります。

データ専用SIMの中には、SMSのついているものとついていないものとがあります。高速通信容量ですが、1GBと3GB、5GB、7GB、10GBというプランが用意されています。

LINEモバイルで提供しているプランはいずれもカウントフリーが採用されています。

LINE通話やLINEビデオ通話に関しては、高速データ通信容量は消費されず、温存できます。

LINEアプリを使ってのメッセージのやりとりや音声通話、ビデオ通話がすべて無料でいくらでも使えます。これは携帯料金をできるだけ高くしたくないと思っている親御さんにとっては、きっと魅力的なはずです。

もっとも月額料金の安いLINEフリープランの中でもデータ通信専用SIMであれば、540円で契約できます。

月1GBまでとなっています。しかし上で紹介したように、LINE関連であればいくらでもカウントフリーになります。LINEを主に使用すれば、1GBでも十分この範囲内で速度制限にかかることなく利用できるでしょう。

またLINEモバイルには、MUSIC+プランと呼ばれるものもあります。

LINEやTwitter、Facebook、インスタグラムを使用する場合、データの消費容量はゼロです。プラスしてLINE MUSICもいくらでも利用できるので、「音楽をいろいろと聞きたい!」という子供がいれば、MUSIC+プランで契約するといいでしょう。

スマホ端末とセットで購入できる

格安SIMを購入するにあたって、SIMフリーのスマホ端末も買い求めないといけないという親御さんもいるでしょう。

LINEモバイルの場合、格安SIMカードだけでなく、端末もセットで購入することが可能です。LINEモバイルでは複数のスマホ端末をラインナップしているので、自分のほしいスマホが見つかりやすいです。

LINEモバイルで提供しているスマホ端末の中には、リーズナブルな価格で高性能な機種も販売しています。

その中でもおすすめの端末として、ZTE Blade E01があります。

1万円台で購入できるのですが、スペックは十分あって、コスパに優れた商品です。

5インチ液晶なので見やすいですし、800万画素のカメラがついていて鮮明な画像を楽しめます。シンプルなデザインで持ちやすいです。

ちなみにLINEモバイルでスマホ端末を購入した場合、自宅に届いた時点でスマホ操作するにあたって必要な設定は行われています。

しむ子
つまり電源を入れれば、すぐにスマホが使えるから余計な手間がかからないというメリットもあるのね!

LINEモバイル
↑LINEモバイルの公式ページへ

-SIMフリースマホ