SIMフリースマホ

1万円で購入できる激安スマホ・Alcatel PIXI 4のスペック・実力はどのような感じ?

2017/06/03


sim探偵
激安スマホのAlcatel PIXI 4は1万円で購入可能じゃ!

しむ子
そんなに安いんだ!でもそんなに安いとスペックとか実際どうなんだろう?

格安スマホの中の激安スマホ

SIMフリーのスマホの中には、リーズナブルな価格で購入できる機種もたくさんあります。

SIMフリースマホの相場を見てみると、国内機種で7~10万円・海外の機種だと2~5万円といったところです。

今回紹介するAlcatel PIXI 4は、格安スマホの中でもトップクラスの激安さで注目を集めています。

なんと1万円でスマホの端末を購入できます。これだけの激安価格で販売されている端末はほかにはなかなかありません。

この程度の低価格で購入できれば、スマホを初めて使おうと思っているけれどもお試しで気軽に購入したい、今まで使っていた端末が故障してしまったので新しく買い替えるまでのつなぎで買い求めることも可能でしょう。

しかし「安かろう悪かろう」という言葉があるように、値段は安いけれども品質はどうなの?という疑問を感じている人もいるでしょう。

そこでここではAlcatel PIXI 4のスペックや性能について詳しく紹介します。

sim探偵
DMM mobileイオンモバイルBIGLOBE等で購入できるぞ。

DMMmobile
↑DMMモバイルの公式ページへ

Alcatel PIXI 4のスペックを紹介

Alcatel PIXI 4は、5.0インチサイズのスマホなので女性でも片手で十分操作できるでしょう。

スマホには欠かせないカメラ撮影に関してももちろんできるようになっていて、通常の撮影のほかにもポラロイド撮影できるのが特徴といえます。

デュアルSIMに対応していますが、一方のスロットは2Gネットワークのみの提供となっています。

日本国内では2Gネットワークは使えないので、実質上スロットは一つしか使用できないのと一緒といえます。

SIMカードは4G/3G/2GSIMとして使用できます。

sim探偵
ちなみに、本体カラーは2種類。ダークグレーとメタリックシルバーの2種類が販売されておる。

FMラジオを聴くことが可能

Alcatel PIXI 4の特徴の中には、FMラジオを聴くことが可能な点に注目です。

アプリ一覧の中にFMラジオアプリがありますので、こちらを起動して聴きたい局に周波数を合わせることで聴くことが可能です。

FMラジオを聴くためには、イヤホンジャックを挿し込む必要があります。イヤホンジャックがアンテナの代わりになります。

音楽などを楽しむ本来の目的だけでなく、自然災害が起きた場合にラジオを使って情報収集するときに重宝します。

FMが聴けても、価格の安いSIMフリースマホの中には、スピーカーの音質があまりよろしくない機種も多いです。ですからFMを聴いているときに曲などが聞き取りにくく、ストレスを感じるのではないかと思う人もいるかもしれません。

Alcatel PIXI 4では、Arkamys社というフランスのメーカーのオーディオの最適化技術が採用されています。

ですから最高レベルの音質とまでは言えないものの、普通に音楽を聴いたり動画を視聴したりするのには十分なスペックがあるといえます。

しむ子
Alcatelはフランスのメーカーなのね!だからオーディオもフランスのすごいメーカーってことね!


↑イオンモバイルの公式ページへ

docomo系の格安SIMを利用する場合におすすめ

Alcatel PIXI 4はドコモやドコモ系の格安SIMとセットで使用する場合におすすめの機種です。

というのもdocomoで採用されている周波数に最適化されているからです。

LTEプラチナバンドとFOMAプラスエリアに対応しています。ですから通話でもデータ通信でも、ドコモの機種と比較してもそん色ない快適さで使用できるはずです。

ドコモでは山間部でも通話やデータ通信できるように周波数を整備されています。

ですからAlcatel PIXI 4を使用すれば、山間部のような電波の入りにくいところでも通話・通信がスムーズにできるでしょう。

格安SIM業者を見ると、大半がdocomoの回線を利用してサービス提供しています。

格安SIMを利用する場合でも、より多くの選択肢の中から業者を選ぶことが可能です。


↑BIGLOBE SIMの公式ページへ

同梱品が充実している

1万円で購入できるAlcatel PIXI 4ですが、同梱品がいろいろと入っているので別個で購入する必要がないのもメリットの一つです。

例えば保護フィルムやフリップカバーがついています。

フリップカバーですが、画像を見てもらえばお分かりでしょうが格安スマホのチープさはあまり感じられません。しかもスマホ端末をしっかりカバーしているので、誤って落としてしまった場合でも画面が割れるといったアクシデントに見舞われるリスクも軽減できます。

これらのアクセサリーを追加で購入するとなると、数千円はかかってしまいます。

sim探偵
その費用を負担する必要がないから、安くスマホを購入したければおすすめの機種といえるわけじゃな。

Alcatel PIXI 4の注意点


Alcatel PIXI 4は格安スマホでありながら、上で紹介したようにそれなりのスペックを持ち合わせています。

しかし注意すべきポイントもいくつかあります。

まずメモリは小さいです。

1GBしか用意されていないので、大容量のアプリを使用する場合にはストレスを感じることもあるでしょう。例えば3Dゲームをやる場合には、動きがカクカクしてしまう恐れがあります。

またSIMフリースマホを見てみると、大半の機種で指紋認証が導入されています。

しかしAlcatel PIXI 4には指紋認証機能が搭載されていない点もデメリットといえるかもしれません。うっかり落としてしまうと悪用される恐れも出てきますので、注意が必要です。

-SIMフリースマホ