格安sim探偵

格安SIM・格安スマホ徹底リサーチ!最強MVNOはこれ!

格安SIMカード条件別比較

Wi-Fiスポットが無料提供される格安SIMはどこ?

2016/10/14


格安SIMでスマホを利用するにあたって、通信量はできるだけ無駄遣いしないようにしたいものです。

例えば喫茶店に入ったときなどに、暇つぶしにスマホを見るということがありますよね。そんなときにWi-Fiスポットを無料で使えれば便利です。

text_free_wifisim

この記事では、Wi-Fiスポットを利用できる格安SIMを紹介していきたいと思います。外出先でスマホをよく使う方は、今回紹介するMVNOの中から契約先を検討してみてはいかがでしょうか。

Wi-Fiスポットを提供するキャリア名

BIC SIMはWi2 300が利用できる

IIJmioがビックカメラで提供している格安SIM「BIC SIM」では、IIJmio本家にない付加価値としてWi2 300というWi-Fiスポットを利用できることが挙げられます。

結果としてIIJmioと直接契約するよりお得ですので、現在IIJmioを検討している方はBIC SIMを契約することをおすすめします。

BBモバイルポイント、Wi-Fiスクエア、UQ Wi-Fiのステッカーが貼られているお店で、Wi2 300のWi-Fiを利用することができます。特にBBモバイルポイントやWi-Fiスクエアのステッカーはよくレストランなどに貼られているので、近所で見たことがあるという方も多いでしょう。

しかし気になるのは、Wi2 300がどこで利用できるかということですよね。使える場所が少なかったら、意味がありません。

具体的な例を挙げると、マクドナルドでWi2 300が利用できます。マクドナルドならば、どこにでもありますね。この他には飲食店やホテル、デパートなどの様々な場所でも展開されています。

注意点は、Wi2 300に対応しているお店の中でも「Wi2premium」や「Wi2premium_club」といったSSIDが使われている場合はBIC SIMの特典のWi2 300契約では利用できないことです。

OCNモバイルONEでWi-Fiスポットのサービスが正式に開始!

2016年7月より、OCNモバイルONEのWi-Fiスポットのサービスが正式に始まりました。これは「SECURED Wi-Fi」や「DoSPOT」のステッカーが貼られているお店で利用可能です。

全国82000ヵ所が対応しているので、すぐにOCNモバイルONEのWi-Fiスポットを利用できるお店を見つけられるでしょう。

スターバックスやタリーズコーヒー、ロッテリア、イトーヨーカドー、ローソン、セブンイレブンといったお店で、OCNモバイルONEのWi-Fiスポットが利用できます。

OCNモバイルONEは1日の通信量が決まっているプランを展開していますが、そういったプランを契約しているのであれば外出先でのむやみな通信は控えたいものですよね。

外出時に、これらのWi-Fiスポットが大いに役立つことが期待できます。

BIGLOBE SIMは6GB以上のプランでWi-Fiを利用できる

BIGLOBE SIMでもWi-Fiスポットが提供されていますが、注意点として安価な3GBプランではWi-Fiスポットが利用できないことが挙げられます。

6GB、12GBのプランでなければ、Wi-Fiが利用できません。そして、このWi-Fiは1つの端末でしか利用できないことに注意しましょう。

DoSPOT、SECURED Wi-Fi、そしてBBモバイルポイントのステッカーが貼られているお店でこのWi-Fiを利用できます。スポット数はなんと、全国86000ヵ所です。先程OCNモバイルONEの項目で述べたお店ではもれなくBIGLOBE SIMでもWi-Fiが利用できます。

その他のMVNOのWi-Fiスポット

Nifmoでは、BBモバイルポイントが無料で利用できます。マクドナルドなどにこのシールが貼られていますので、ぜひお試しください。

接続には、My NifmoやNifmoコネクトアプリを利用することとなります。

そしてもう一つ候補を挙げると、ワイヤレスゲートを契約すると利用できるWi-FiはWi2系です。

まとめ

Wi-Fiスポットを無料で利用できる格安SIMはたくさんありますが、その中でもBIGLOBE SIMはスポットの数が86000と非常に多いため便利に利用できるのではないでしょうか。

ただし、6GB以上のプランを利用しなければいけないためいささか月額料金が高いこと、そして1つの端末でしか利用できないことなどいささか不便な点もBIGLOBE SIMにはあります。

BIC SIMなどはステッカーが貼ってあってもSSIDが開放されていないため利用できないというスポットがありますので、こちらも注意が必要です。

どのWi-Fiスポットにもこのように欠点がありますので、あくまでも公衆Wi-Fiサービスはおまけと考えた方が良いでしょう。

コンビニや喫茶店などで無料で利用できる専用のWi-Fiもたくさんありますので、そちらも利用してみてはいかがでしょうか。

-格安SIMカード条件別比較