格安SIMカード条件別比較

モバイルルーターの選び方のポイントとおすすめ3機種を紹介

2017/05/03



sim探偵
モバイルルーターと格安SIMの組み合わせなら、通信量もそれほど気にせず使えるんじゃ。

しむ子
モバイルルーターも種類が色々あってよく分からないなあ・・・。

モバイルルーターの選び方のポイント

手軽にデータ通信のできるモバイルルーターを利用している人も多いでしょう。今では多くのキャリアが取り扱っていますし、多種多様な機種があります。

モバイルルーターと契約しようと思っている人の中には、あまりに機種が多すぎるのでどれにすればいいかわからないという人もいるはずです。モバイルルーターの選び方のポイントとして、いくつかあります。

まずは対応エリアについては、絶対にチェックしておきたいところです。

どんなにハイスペックのルーターでも、対応エリア外であれば、宝の持ち腐れです。特に地方で暮らしている人は、対応エリア外になっている可能性があります。

しむ子
全国どこでも使えるというわけではないんだね。

通信速度についてもチェックしましょう。

ネットにスムーズに接続できるかどうかは、通信速度の良し悪しで影響を受けます。特に動画を視聴する場合、通信速度がある程度ないとストレスなしで視聴するのは難しくなります。

通信速度に伴うもう一つのチェックポイントがあって、高速通信量の制限についてです。どのモバイルルーターでも、月間で利用できる高速通信量に制限があります。もし通信量の上限を超えてしまうと、速度制限がかかります。

普通のホームページを見るだけでも、かなりの時間がかかります。
動画や音楽が大容量のコンテンツなので、できるだけ通信量の多いモバイルルーターを見つけることです。

モバイルルーターはコンパクトで軽量なので、携帯すれば外出先でもネット通信できます。もし主に外出先でネット通信する頻度の多い人は、バッテリーがどの程度持つかもチェックしておきたいところです。

中には10時間を超えて連続使用できるような機種もあります。ただしもし主に自宅で使用するのであれば、バッテリーの持ちはあまり重視する必要はないでしょう。たいていの機種で数時間が連続使用できるからです。

その上で料金を比較しましょう。自分の用途に合致する機種が複数あれば、利用料金がより安いものを見つけるとベストの選択肢がきっと見つかるはずです。
モバイルルーターは異常で紹介したポイントで比較して、総合的に選ぶ必要があります。

その中でもおすすめの機種を3つ紹介しましょう。

Broad WiMAX


上で紹介したモバイルルーターの比較ポイントで通信速度を重視するのであれば、Broad WiMAXがおすすめです。

下りの速度が最大440MBを記録しています。数あるモバイルルーターの中でも、トップクラスの通信速度です。動画を見るときでもストレスなく視聴できるでしょう。しかも利用できるエリアも広範囲で、主要な都市のほかにも空港や鉄道の駅、地下街などどこでも使えます。

Broad WiMAXでは一度に多数の通信が発生することで、回線が混雑する可能性があります。
混雑を回避するために、速度制限をかける必要があります。しかし速度制限といっても、極端に速度がダウンすることはないです。

混雑回避の速度制限が適用されても、YouTubeの動画が問題なく見られる程度は維持されます。
しかもBroad WiMAXの場合月額2726円で利用できるコースがあります。これはモバイルルーターの中でも最安値の一つといっていいでしょう。

モバイルルーターの場合、通常のインターネットとは違って回線工事をする必要はないです。ルーターをパソコンに接続すれば、すぐにネット通信できます。Broad WiMAXであれば、端末を最短即日発送できます。
この場合、申し込みをした次の日からBroad WiMAXを使ってネット通信できるでしょう。

sim探偵
WiMAXはUQ mobileを運営するUQ コミュニケーションズ社のサービスじゃな。

しむ子
最近CMでよく見かけるわよね!


↑UQ mobileの公式ページへ

スマモバ


どこでも安定した通信速度の期待できるモバイルルーターを利用したければ、スマモバがおすすめです。
スマモバの特徴として、LTE回線というドコモの通信網を利用しています。LTE回線はしっかりしているので、安定した通信環境の中でデータ通信できます。

そのほかの回線だと、建物の中に入ったときにネット接続するとなかなかつながらないこともままあります。しかしLTE回線の場合、800Mhzなので地下鉄や商業施設などビルの中でもつながりやすいので、どこでもネット通信できます。

スマモバの場合、常時LTE使い放題というサービスがあります。これは決められた時間内であれば、LTE使い放題になるプランです。これはモバイルルーターの業界の中でも初の試みです。

UQ WiMAX2+


WiMAXはモバイルルーターにおける通信回線の一つです。今ではいろいろなモバイルルーターで利用されていますが、その本家はUQ WiMAX2+です。
本家の強みもあって、速度の安定性に関しては他の追随を許しません。

モバイルルーターを利用する人の中には、月によってよく使うときもあれば、ほとんど使用しない月もあるでしょう。UQ WiMAX2+の場合、月によって2種類のプランに変更できるコースがあります。

もしあまり使わないときには7GBまでのツープラスに・よく使うというのであれば使い放題のギガプラスとそのたびに変更できます。
UQ WiMAX2+はモバイルルーター初心者にもおすすめです。

初心者の場合、モバイルルーターを使ってデータ通信する際にわからないことも出てくるかもしれません。UQ WiMAX2+では、サポートセンターをお客さんのために設置しています。
口コミサイトでサポートセンターについて、「丁寧に説明してくれたのでわかりやすかった」という意見もしばしば見られます。

-格安SIMカード条件別比較