格安SIMカード条件別比較

徹底比較!厳選格安SIM3社!

2017/06/13



sim探偵
今日は簡単にMVNO3社を比較してみるかのお。しむ子、リクエストあるかい?

しむ子
じゃあ、IIJmioイオンモバイルDMMモバイルでお願い!

IIJmio・イオンモバイル・DMMモバイルを比較!

auやdocomo、softbankといった3大キャリア以外と比較して、実に半額以上も安く運用を行うことが出来る格安SIMですが、2017年現在非常に多くの会社が事業の展開を行っています。

MNPなどを利用や新規での乗り換えを検討しているけれど、どこも似たような料金プランやサービスで1つに選ぶことが難しいとお悩みの方も多いハズ。

「どこも同じような料金だからどこと契約しても同じじゃないの?」

と思っている方も多いと思いますが、それぞれ自分の使い方にあったプランや格安SIM会社と契約を行わなければ割高になったり不便に感じてしまうことも少なくありません。

そんな方にオススメな格安SIM3社を比較して、より自分に合った格安SIMが持てるようにご紹介したいと思います。

IIJmioの主な料金プランとサービス

IIJmioはアイアイジェイミオと読み、格安SIMアワード2015、2016で最優秀賞を受賞するなど総合満足度の高さが魅力です。

SIMの契約時に必要となる初期費用は3,000円となっており、データ通信専用SIMの月額料金は3GB900円から、音声通話機能付きSIMの月額料金は3GB1,600円からとなっています。

通話料は国内通話20円/30秒で、みおふぉんダイアルという専用の番号を発信番号の前に使用した状態で通話を行うことで10円/30秒で通話を行えます。

mioID間での通話の場合はみおふぉんダイアルが50%OFFとなり、ファミリー通話割引や誰とでも月額830円の10分以内の通話定額オプションなどお得なプランも多数存在します。

sim探偵
回線はauのLTE回線とドコモのLTE回線をプランによって選択することができるぞ。

IIJmioのメリット

同一プラン内で複数回線のSIM利用が行いやすく、DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)対応のスマートフォンを有効に活用することが出来ます。

通常の契約プランよりもお得に、他社には無い方法での運用を行うことが可能です。

ファミリー通話割引などにより家族間での通話もお得に行えるため家族分をまとめて契約したい方などにオススメな格安SIM会社となっています。


↑IIJmioの公式ページへ

イオンモバイルの主な料金プランとサービス

2016年2月26日よりイオンがスタートした格安SIMで、各イオンの店舗にて直接契約が行るなど、契約時の手軽さが魅力です。

SIMの契約時に必要となる初期費用は3,000円となっており、データ通信専用の月額料金は1GB480円から、音声通話機能付きのSIMの月額料金は500MBで1,130円からとなっており、他の格安SIM会社と比較しても使用するデータ量によって細かく料金プランが設定されています。

通話料は国内通話20円/30秒です。

回線はドコモのLTE回線となっています。

イオンモバイルのメリット

やはり店舗で契約が行える点が挙げられます。

インターネットでの契約が主流となっている格安SIM会社は店舗数も少なく、自宅にパソコンが無い方やプランが複雑に感じてしまう方などにとってはハードルが高くなりがちです。

しかし、全国各地に展開している大型ショッピングセンターであるイオンに出向くことで気軽に料金プランなどの質問を行いながら契約が出来るため、初めて格安SIM契約を行う方などにオススメです。

一部の店舗では即日受け取りが行えるため、他社よりも早く契約したSIMでスマートフォンなどの運用が行える点もメリットとして大きく、機種の故障対応など格安SIM会社でありながら大手キャリアさながらのサービスを受けられる点も魅力となっています。


↑イオンモバイルの公式ページへ

DMMモバイルの主な料金プランとサービス

全プラン業界最安値を掲げており、格安SIM会社の中でも特に価格が魅力な格安SIM会社で、低速時のバースト機能など他の格安SIM会社には無いサービスを提供しています。

SIMの契約時に必要となる初期費用は3,000円となっており、データ通信専用SIMの月額料金は1GB480円から、音声通話機能付きSIMの月額料金は1GB1,260円からとなっています。

通話料は国内通話20円/30秒で、月額850円の5分間以内の通話定額オプションも存在します。

回線はドコモのLTE回線となっています。

DMMモバイルのメリット

バースト機能を始めとした、他社には無いオプションサービスの充実さと月額料金の安さが魅力です。

とにかく料金を安くしたい方にオススメな格安SIM会社となっており、少ないデータプランでのデータ使用時であっても快適に使用したい方など、格安SIMの運用に慣れてきた方にオススメです。

DMMmobile
↑DMMモバイルの公式ページへ

特色を知って選ぼう

こうして比較をしてみると、似たような料金プランでありながら各社によって特色があることが分かります。

家族で契約を行うことでお得になったり、料金の安さに特化したプランやサービスなど、似ているようで詳しく見てみるとその違いの多さに驚いた方も多いはずです。

しかし、お得だからといって安易に契約を行ってしまうと、割高になってしまったり不便に感じてしまったりすることも多く、契約の際には慎重に格安SIM会社を選ぶ必要があります。

sim探偵
期間限定の割引キャンペーンなどお得な料金プランが続々と登場しておるが、必ず契約前に店舗やサイト内のチャットコーナーなどを利用して、1年間通して毎月発生する金額の確認などを行うと良いぞ。

-格安SIMカード条件別比較