格安SIMカード条件別比較

家族で使える格安SIMを紹介!家計の節約に家族全員で乗り換えるのがベスト!

2017/06/06



格安SIMに一人で乗り換えるのも良いですが、いっそのこと家族全員で乗り換えてしまった方が、大幅な料金節約になりますよね。

この記事では、家族でも使いやすい、シェアSIMや家族通話に対応した格安SIMをいくつか紹介します。気になる方はご覧ください。

IIJmioはファミリーシェアプランが使える

IIJmioは、docomo回線とau回線で展開されている格安SIMです。日本の格安SIMの中でも、かなり上位に位置するとても人気なMVNOですね。

IIJmioでは通常のミニマムスタートプランやライトスタートプランでも、1枚SIMを追加できます。つまり2人までの家族なら、これらのプランで通信量をシェアすればOKですね。

特筆すべきプランは、最大10枚のSIMが使えるファミリーシェアプランです。10GBの通信量をみんなで分け合うことができます。

流石に10枚使うと一人あたり1GBしか使えないことになって不便ですが、5人以上の家族でも容量をシェアできるのはなかなか便利ですよね。

そしてIIJmioのかけ放題サービスは、家族との通話ならより長い時間かけ放題になるのも特徴です。

3分かけ放題なら10分、5分かけ放題なら30分まで家族と通話ができるので、長くなりがちな家族との通話も問題ありません。

IIJmioは、家族で使う格安SIMに最適ですよ。家族全員がそれなりに電話をし、家族間の通話が中心ならIIJmioがおすすめです。

↑IIJmioの公式ページへ

mineoは家族割がある

docomo回線とau回線を選べるmineoにはシェアSIMの制度がないものの、家族わりはあります。1つ回線が増えるごとに50円、最大5回線まで安くなります。さらに離れて暮らす家族であっても、この割引は適用されるんです。これは便利ですよね。

mineoは18歳未満でもSIMを利用できますし、家族割を使ってみんなで料金を安く抑えてみてはどうでしょうか。

↑mineoの公式ページへ

DMM mobileなら、シェアコースで3人まで使用可能

docomo回線のDMM mobileなら、シェアコースを使うことで3枚のSIMカードが使えます。料金は安く、例えば通話SIMを3枚、通信量が8GBなら4080円です。

最大20GBまでの通信量を契約でき、20GBなら7380円です。キャリアなら同じくらいの金額で、1人が5GB使える程度ですよね。3人がそれぞれ6.3GB程度使えてこの値段なら、かなりお得ではないでしょうか。

最大で3人までなのは残念ですが、3人までの家族で使うなら最もおすすめなのがDMM mobileですね。
DMMmobile
↑DMMモバイルの公式ページへ

エキサイトモバイルにもシェアSIMサービスがある


docomo回線のエキサイトモバイルにも、シェアSIMを使えるサービスがあります。

エキサイトモバイルの場合は最適料金プランを選ぶことで、最大15GBまで通信が可能です。そして3枚コースが基本ですが、2枚までSIMカードを追加できるため最大5人家族までが使えます。

5人で最適料金プランを使う場合は、一人あたり3GB使えることになりますね。

通信量が安定していない人が家族に多いなら、エキサイトモバイルを選ぶと良いでしょう。

↑エキサイトモバイルの公式ページへ

BIGLOBE SIMなら、最大5人で通信量をシェアできる

家族での利用に最適なSIMとしては、IIJmioに並ぶのがBIGLOBE SIMです。こちらはdocomo回線に限られています。

BIGLOBE SIMの12ギガプランなら5人家族まで(シェアSIM4枚追加)に対応しています。

5人で12GBなので、一人あたり2.4GBほど通信できることになりますね。

家族でスマホを格安SIMで使いたいなら、BIGLOBE SIMもおすすめですよ。

↑BIGLOBE SIMの公式ページへ

あえてシェアSIMを使わない方法もある

ここまではシェアSIMや割引を活用した家族での格安SIM利用を解説してきましたが、実際のところ家族でシェアSIMを使ったとしても安くなるのは数百円程度です。

一人が使いすぎて全員が速度制限にかかってしまうこともあるため、デメリットも多いシェアSIM。あえてシェアSIMを使わない方法もありますよ。

例えばLINEをたくさん使うものの音声通話はほとんどしない子供は月額500円LINEモバイルのLINEフリープランを契約、お父さんお母さんはDMM mobileで、月額1500円である音声SIMの3GBプランを契約といった組み合わせをしてみるのも良いでしょう。

家族で使える格安simまとめ

家族で使える格安SIMには色々あります。シェアSIMを活用するならIIJmioBIGLOBE SIMが使いやすいですね。

シェアSIMを使わないならmineoで家族割を適用し、それぞれが自分に合ったプランを契約すると良いでしょう。

通信量を共有すれば必ずしも快適なわけではありません。とくにスマホをよく使う人がメンバーにいるなら、その人のせいで全員が速度制限にかかって不便な場合があります。

たくさん使う人がいるなら、その人だけ個別のプランで契約するなど対策をしたほうが良いですね。

-格安SIMカード条件別比較