格安SIMカード条件別比較

データ通信量繰り越しサービスがある格安simを比較!

2017/02/08


格安SIMに限らずですが、データ通信を契約するにあたっては毎月の通信量が重要となりますよね。

通信量は月末になる前に使いきってしまうと来月になるまでが大変ですので、余裕を持って多めの通信量で契約しておくのが一般的です。

23a98d0398262f6fbdacf6a7974f7f0b_ssim

しかし、その結果余ってしまった容量はもったいないですよね。その余った通信量を、ムダにしない方法があります。

この記事では、この「月末までに余ってしまった通信量」を翌月に繰り越せる格安SIMを紹介していきたいと思います。

繰り越しサービスがあるキャリア名

通信量が繰り越せると便利な場面は様々

まず始めに、容量を繰り越すことができるメリットについて解説していきたいと思います。

通信量を繰り越せることでの最も嬉しいポイントは、なんといっても翌月さらにたくさん通信を行うことができるため、余裕が生まれるということでしょう。

3GBプランを契約していても2GB余れば翌月5GB使えますし、そしてその繰り越した月に繰越分の2GBしか使わなかった場合はその翌月はなんと当月分がそのまま繰り越されて6GBフルに使えます。

この場合3GBプランの料金で6GB使えてしまいますので、大変お得です。お得と言っても料金自体はすでに先月支払っているということになりますが、もしも繰越機能がなかった場合は余った通信量の分が全て損になってしまいますよね。

通信量が繰り越せるサービスは、できれば付いていてほしいものです。

多くのMVNOが翌月までの通信量繰越に対応している

通信量が繰り越せるMVNOはたくさんあります。大手であれば、基本的にどこも通信量の繰り越しを行うことができると考えてしまってよいでしょう。

例を挙げると、IIJmiomineoDMM mobile楽天モバイルOCNモバイルONEなどは通信量を繰り越すことができます。

繰り越せる容量は前月の余りですが、MVNOによっては1GBプランを選んでいると通信量を繰り越せないという場合がありますのでこの点に関しては注意が必要です。

もっとも、1GBですとあまり通信量が余らないという方も多いかもしれませんね。

ちなみにDMM mobilemineoならば、通信量の翌月繰り越しを1GBプランでも行うことができます。

DMM mobileは月額料金が安価ですので、1GBを使いきらないことが予想されるのであれば繰越しできるため便利ですね。

また、DMM mobileは大容量プランも提供しています。そのため、もしも10~20GBといった大容量のプランの通信量が余ったら、その翌月はかなり自由に通信を行うことができます。

翌々月に繰り越せるMVNOは今のところ存在しない

翌月まで通信量を繰越できるMVNOは多数存在していますが、残念ながら翌々月まで繰越を行うことができるMVNOは存在しません。

余り長い期間繰越ができてしまうとプランの契約にも影響が出てきてしまう可能性がありますし、これは仕方のないことかもしれませんね。

UQ mobileは3GBプランしか存在しないが、通信量繰越で最大6GBになる

UQ mobileには、3GBプランしかありません。そのため、もっとたくさん利用したいと考えている人にとっては選択肢に入らないと思われがちです。

1ヶ月単位だと確かに3GBまでしか利用することができませんが、2ヶ月と考えると状況は変わってきます。

UQ mobileは通信量繰越を行うことができますので、3GBの契約であっても最大6GBまで利用することができるのです。

わざわざ翌月に6GB使うために通信量を抑えるという方法は余りオススメできませんが、余った分を来月に回せるため3GB以上使うことが可能であるという点は見逃せないポイントといえるのではないでしょうか。

OCNモバイルONEには日割りのプランがあり、翌日に前日の余りを繰り越せる

OCNモバイルONEには、110MBや170MBを1日のうちに利用できるプランが存在します。

そしてこれらのプランにおいては、前日の通信量を翌日に繰り越すことができます。

翌々日には繰り越せませんが、これはなかなか魅力的ではないでしょうか。

まとめ

データ通信量の繰越しサービスがある格安SIMはたくさんあります。大手であればほぼ確実に、この機能が備わっていると考えてしまってよいでしょう。

ただし、通信量は再来月には繰り越すことができず、基本的に翌月までとなることには注意が必要です。

通信量繰越しサービスを踏まえたうえでおすすめのMVNOは、DMM mobileでしょう。1GBプランがあったり10~20GBといった大容量のプランがあったりするため、幅広いプランで通信量の繰越ができるため、毎月の利用において大きな余裕が生まれます。

これ以外では、OCNモバイルONEの日割りプランも魅力的です。前日ほとんど利用しなかった場合は少し容量の大きな動画を楽しむことができます。

自分の使い方にあったSIMを選び、なおかつそれに翌月(翌日)の通信量繰越サービスがあると便利ですね。

繰り越しサービスがあるキャリア名

-格安SIMカード条件別比較