格安SIMのあれこれ【MVNO】

格安SIMのリアルタイム通信速度比較ツール「SIMW」は速い格安SIMだけ選びたい人に使用をお勧めします

2017/07/26


SIMW

・格安SIMで携帯料金が節約できるけれども…
大手キャリアから格安SIMに乗り換えると、月々の携帯料金が半額以下になり、かなりの節約効果が見込めます。しかし格安SIMのユーザーの中には、「データ通信が遅い」という意見もしばしばみられます。

しむ子
データ通信が遅いと、ネット閲覧する際にストレスを感じるわ。SNSとかで見たい画像がなかなか読み込めないと困っちゃう。

sim探偵
そういう状況に陥りたくない人は、通信速度が早い格安SIMを選ぶのがよいだろう。前もって十分な通信速度を維持できるMVNOを見つけたいと思っている人にお勧めのツールがこのたび登場したんじゃ。それがSIMWというツールじゃ。

 
SIMWとは、Gogashaというところが提供するWebツールです。MVNOの実際のデータ通信速度をリアルタイムで表示できるツールで、ブランドごとに比較できるのが魅力です。「格安SIMに興味があるけれども、自分の用途でストレスを感じない程度の通信速度があるかどうか不安」という人はSIMWを活用するといいです。

SIMWの3つの機能とは?

SIMWには3つの機能が搭載されています。まずは気になる格安SIMブランドの速度をチェックできる機能です。2017年7月現在、通信速度をモニタリングできるのは

の7つです。

中には「自分の気になる特定の格安SIM業者の速度だけチェックしたい」という人もいるでしょう。SIMWに表示されている格安SIM業者のチェックを外すことで、比較対象を絞り込めます。mineoやIIJmioはドコモとau回線の2種類のコースを用意しています。しかしいずれもドコモ回線を使用した場合の通信速度のみのモニタリングになるので注意しましょう。

sim探偵
ただしGogashaによると、今後計測対象の格安SIM業者は増やしていく予定だといっているゾ。7社以外のMVNOが気になっているのであれば、Gogasha社からアナウンスされる最新情報をチェックしてみよう。

また下りの通信速度だけでなく、上りの通信速度も計測できます。スマホでダウンロードだけでなく、アップロードをしばしば行う人は上りの通信速度を比較して契約相手を見つけられます。

2つ目の機能は、通信速度のデータを期間別に表示できるものです。過去24時間・前日・前々日・過去1週間・過去1か月・過去1か年の選択肢が用意されています。このように一定期間の通信速度をチェックすることで、それぞれのMVNOの通信の安定性もチェックできます。

自分がよく使用する時間帯に最も快適にデータ通信できるのはどこか比較できます。また正午からの1時間は多くの人が昼休みをとっていることもあり、回線の混雑する傾向がみられます。混雑すると通信速度はどうしても落ちるのですが、その中でもどこが早くデータ通信できるのかも確認できます。

格安SIM業者の中には、かつては早かったけれども今は…とか前は遅かったけれども設備の増強で速度環境が改善されることもあり得ます。過去1か月や1か年の傾向を見れば、通信速度の全体感も把握できるでしょう。

最後の機能は自由に埋め込みできるものです。通信速度のグラフの下に、埋め込みコードが表示されています。この埋め込みコードを自分のブログやSNSに貼り付ければ、計測結果をほかの人と共有できます。このため、SIMWによる通信速度の計測結果をだれでも閲覧できますし、情報発信も可能です。

SIMWの使い方は簡単

SIMWでそれぞれの格安SIM業者の通信速度をチェックする方法は簡単です。SIMWのホームページにアクセスすると、上で紹介した7社の通信速度がすぐに折れ線グラフで表示されます。グラフにポインタをドラッグすると、それぞれの時間帯における具体的な通信速度の数値が表示されます。

sim探偵
ホームページにアクセスすると、まず過去24時間の通信速度の変動がグラフで表示されます。表示期間を変えたければ右上の「過去24h」と表示されているところにマウスを持っていってクリックすると、プルダウンメニューから他の期間を選択できる。

24時間以外の計測結果も見て見たければ、カーソルを移動しましょう。また初期段階では下りの通信速度が出てきますが、「上り」をクリックすればアップロードの速度表示に切り替わります。

SIMWの計測の注意点

SIMWは同一端末・同じ場所における通信速度の計測を行うツールです。このため、皆さんの使っている端末・利用場所によっては、必ずしもこのような通信速度にはならないかもしれません。

SIMWは通信速度の継続端末として、iPhone6sを採用しています。1枚のSIMに対して1台のiPhone6sを使って、同時計測が可能になりました。また速度観測を行っている地点は、東京都新宿区です。地方でスマホを使っていれば、こちらで表示される速度よりも若干ダウンする恐れもあります。

格安SIMの通信速度について比較しているサイトはたくさんあります。この速度比較では、いわゆるスピードテストアプリを使って計測しています。しかしSIMWはレイテンシを含めた時間でSafariブラウザ上にて自動的に通信速度の計測を実施しています。このため、ほかのサイトの通信速度の検証結果と若干異なる可能性はあります。

sim探偵
日本国内でMVNOは600社を超えていると言われているのじゃが、通信速度などのサービス内容はピンキリなんじゃよ。スムーズなデータ通信にこだわるのであれば、SIMWのスピードデータをチェックする価値はあるはずじゃ。

-格安SIMのあれこれ【MVNO】