格安SIMのあれこれ【MVNO】

iPhone SEがアメリカの顧客満足度調査でナンバーワンに!!高スペックが高い人気にはならないかも?


iPhone SEは満足度が高い

・最新バージョンが必ずしも消費者のニーズにあらず?
日本の場合、最新の機種が登場すると高い関心が集まります。しかし世界の動向を見ると、最新バージョンの機種が必ずしも高い人気があるとは限らないようです。そのことが今回、アメリカの調査で判明しました。

2017年5月にASCIと呼ばれる指標を使ったスマホの各機種の顧客満足度調査がアメリカで実施されました。2017年4月までの1年間にわたって3万6194人を対象に調査を行いました。コメントを点数化する形でランキングを出しているのですが、その中で首位の座を獲得したのがiPhone SEです。

sim探偵
ハイスペックで最新バージョンのiPhone 7 PlusやGalaxy S6 Edge+などを押さえて首位になった模様じゃ。今回のアメリカのランキングを見ると、世界中の消費者は必ずしも最新鋭の端末を求めていないことがわかるねぇ。iPhoneって高いからのぉ。日本では割賦販売で一般消費者にも買いやすくなってるが、海外だと一括払いで購入しなくてはならないところが多いみたいじゃ。コスパがいいってのが大きな理由の一つにありそうじゃ。

 

iPhoneがほしいけれども…

世界的なニーズを見ると、iPhoneは高い需要を維持しています。しかしユーザーにとって不満もあるようで、その中でも大きいのが「価格が高すぎる」というものです。その高いiPhoneシリーズの中でも比較的リーズナブルな価格で提供されているのが、iPhone SEです。

iPhone SEは日本で5万円を切る価格でしばしば販売されています。例えばiPhone7を見ると、8万円台から大容量のものだと10万円を超えるような価格の機種も見られます。このような別バージョンと比較すると、手ごろな価格といえます。

先のアメリカの調査では、iPhoneとGalaxyの2ブランドがトップ10を独占しています。「本音はiPhoneがほしいけれども、高すぎるので次の選択肢としてGalaxyを購入する」人の多いことがこのようなランキング結果になったとみられます。

今回の結果で、消費者は高いお金を出してまでハイスペックの機種を必ずしも求めていないことがわかりました。廉価のiPhoneということで、iPhone SEは高い満足度を得られたわけです。

根強い人気のある小型ディスプレイ

街行く人が持っているスマホを見ると、大きめのサイズの機種を使っている方が多いと思いませんか?

しむ子
日本では現在、大きめのディスプレイのスマホが主流っぽいわね。私の周りを見ても5インチを超えるようなディスプレイが多いです。
sim探偵
日本の場合、スマホを使って動画を見たり、ゲームをしたり、ネット検索する人が多いんじゃ。このため、大きめのディスプレイのほうが見やすいわけじゃ。「みんなが持っているものを私も欲しくなる」「みんなが持つのを私も持たねば」という日本特有の同調圧力もあるかもしれんねぇ。

その一方で日本でもそうですが、世界的には4インチのコンパクトサイズのスマホが根強い人気があります。iPhone SEはまさにこの4インチのディスプレイに該当する機種です。こちらも人気の要因の一つです。
外出するときにスマホを持っていくのであれば、コンパクトな機種のほうが使い勝手がいいでしょう。大きめのスマホの場合、ポケットに入れにくいのでカバンなどに入れている人もいるでしょう。

しかしiPhone SE程度のサイズであれば、すんなりポケットの中に入れられます。外出する際に持ち運びやすいです。

またiPhone SE程度のサイズであれば、比較的手の小さい女性でも片手で操作できるはずです。今の5インチを超えるディスプレイだと、成人男性でも片手の操作は難しいのではありませんか?片手で操作できると、例えば移動中などのちょっとした時間を使ってスマホを活用できます。

ディスプレイが小さいので、文字は見にくいかもしれません。しかしそれほどネットを利用しない人であれば、小さくて携帯しやすいiPhone SEのほうが便利と感じるでしょう。

廉価でもスペックは十分

ハイスペックの機種と比較すると劣るものの、それでもiPhone SEは価格の割には高い能力を有しています。iPhone SEにはA9プロセッサを搭載しています。A7プロセッサと比較すると、2倍以上の性能を有しています。

sim探偵
しかもRAMは2GBに設定されているのだよ。プロセッサの種類とRAM容量を見ると、アプリの起動や描画速度でストレスを感じることはまずないだろうねぇ。iPhone6sと同じプロセッサだから、こちらから乗り換えても十分満足できる。iPhone5sと比較すると指紋認証が早く、サッとすぐに操作したい時にスマホが使用できるのも魅力じゃ。

外でデータ通信をする際には、Wi-Fiを利用することも多いでしょう。このWi-Fiの通信速度が向上していて、外でもネットにつながりやすいのも満足度の高い理由です。

3D Touchが搭載されていなくても…

iPhone SEのデメリットとしてしばしば指摘されるのは、3D Touchの搭載されていないことです。3D Touchはホーム画面から素早く電話を掛けられる、メール・リンク先・カレンダーをチラ見できるなどのメリットがあります。

しかし実際のiPhone SEのユーザーの体験談を見ると、3D Touchが絶対に必要かというと決してそうではないようです。3D Touchがなくても普通にスマホを使っている分にはあまり不便さはないという意見がネットでも多く投稿されています。コスパという視点を見てみると、iPhone SEの満足度はやはり高いようです。

-格安SIMのあれこれ【MVNO】