格安sim探偵

格安SIM・格安スマホ徹底リサーチ!最強MVNOはこれ!

格安SIMのあれこれ【MVNO】

2017年1月 sim探偵が選ぶおすすめsimフリータブレット

2017/01/17


SIMフリー端末と言えばスマートフォンを連想するかもしれませんが、SIMフリータブレットも世の中にはたくさんあります。

201701simfreetablet

SIMフリータブレットは家電量販店やネットショップでも購入できますし、MVNOで格安SIMとセット購入することもできます。

この記事では、2017年現在、独断で選んだおすすめのSIMフリータブレットをいくつか紹介します。タブレットを外で使いたいと考えている方は、ご覧ください。

iPad mini4は、買いやすく持ち運びやすいiPad

mobile-ipad-mini-4simfree
iPad mini4は、SIMフリーモデルの32GBモデルは税込61344円で購入できます。今までは16GBモデルが一番安買ったのですが、今は32GBモデルが最安モデルです。

32GBあればある程度はデータを保存したりアプリをインストールしたりできますので、これは改善点ですね。

iPad mini4は発売からしばらく経っていますが、性能的には問題なく最新のiOS10で使用することが可能です。

格安SIMを入れてプロファイル設定をすれば、どこでも通信が可能です。iPadが欲しいと考えている方は、安さ重視ならiPad mini4を購入すると良いでしょう。

もっとサイズが大きい端末が欲しい場合は、価格は高いですがiPad Proの9.7インチモデルがおすすめです。雑誌などをじっくりと読みたいならiPad Proの12.9インチモデルが良いでしょう。ただしこれらは大きいので、持ち運びはちょっと不便です。

MediaPad T1 7.0は、1万円で買えるSIMフリータブレット

MediaPad T1 7.0simfree
MediaPad T1 7.0は、価格がとにかく安いSIMフリータブレットです。楽天モバイルでは11859円で購入できます。(正確な価格はこちらの楽天モバイル公式ページでご確認下さい)

メリットは価格の安さと、バッテリーが4100mAhで大容量なことですね。他のスマホなどに給電をすることも可能です。

価格が安い代わりに、MediaPad T1 7.0にはデメリットも存在します。まず挙げられるのは、画面解像度が600×1024と低いことでしょう。

HDやフルHDの端末がたくさん販売されている中で、MediaPad T1 7.0はHD以下の画面解像度であるため、ちょっと画質が悪いですね。

そしてメモリ1GB、ストレージ容量8GBであることも難点です。アプリはあまり入れられませんし、メモリが少ないのでたくさんのアプリを起動するのも苦手です。

基本的にブラウジングで使うのに向いている端末なのが、MediaPad T1 7.0ですね。動画も画質はいまいちであるものの大丈夫でしょう。

ZenPad 3 8.0は、SIMフリーで性能も価格もそこそこ

ZenPad 3 8.0simfree
Androidタブレットである程度性能が高いものが欲しいなら、ZenPad 3 8.0がおすすめです。これはSnapdragon 650搭載である程度CPU性能が高く、メモリ4GB、ストレージ容量は 32GB搭載です。3万円台で購入できるため価格も手ごろで、おすすめですよ。

解像度が2Kであるため、高画質な動画を楽しみたい人にもお勧めです。画面サイズは7.9インチで、比較的持ち運びやすいのもメリットに数えられますね。

大きめのファブレットが欲しいなら、Zenfone 3 Ultraがおすすめ

ZenFone 3 Ultrasimfree
大きなタブレットはいらないけれど、スマホよりももっと大きな中間サイズの端末が欲しいと考えている場合は、Zenfone 3 Ultraを購入すると良いでしょう。

Zenfone 3 Ultraは6.8インチの大画面で、スマホとしてもタブレットとしても使えます。フルHD画面に加えてハイレゾ音源を再生できるなど、メリットの多い端末ですよ。

MediaPad M2 8.0のSIMフリーモデルは、ゴールドモデルが高性能

MediaPad M2 8.0simfree
楽天モバイルで販売されていて、ゴールドモデルとシルバーモデルでスペックが異なるMediaPad M2 8.0

この端末は画面サイズが8インチで、Kirin930のハイスペック寄りなCPUが搭載されています。

8インチなので持ち運びがしやすいですし、性能もゴールドモデルは高めです。サイフに余裕があるならゴールドモデル、少し金額を抑えたいならシルバーモデルを購入すると良いでしょう。

まとめ

SIMフリータブレットは一時期に比べると発売される端末の種類が減ってきていますが、まだまだ色々な新商品が販売されています。

今回紹介した中で最もおすすめのSIMフリータブレットは、ZenPad 3 8.0ですね。3万円台で購入できますし、性能も十分高く、画面サイズも8インチと必要十分です。動画、音楽、ブラウジングなど、様々な用途で活躍できる端末ですよ。

Wi-Fiのタブレットも自宅で使うなら便利ですが、外に持ち運んで気軽に使いたいならやはり、SIMフリータブレットを購入するのが一番でしょう。

そして外で使えるSIMフリータブレットを購入するなら、サイズは7〜8インチ程度のものがおすすめです。気軽に外に持ち運ぶことができますよ。

9インチ以上のモデルは、持ち歩くためのカバンに注意しましょう。結構大きいのでかさばるのも難点です。

今回紹介したモデルはいずれも7〜8インチ。邪魔な荷物にはならないでしょう。

-格安SIMのあれこれ【MVNO】