SIMカード詳細一覧

ぷららモバイルLTE 価格と使用感

2016/06/09


LTEの高速データ通信で快適 ぷららモバイルLTE

安心できるプロバイダ、無料コンテンツも魅力のNTTぷらら

NTTぷららのMVNOによる通信サービスには、2つの定額プランと二段階定額プラン、さらに定額無制限プランと4つの選択肢が用意されています。中でも「定額無制限プラン」は、開始当初から高い人気。さらに「ひかりTVエントリープラン」や、セキュリティ機能を無料で利用できるのも大きなポイントです。何しろプロバイダとしての安心感は抜群なので、とにかくネットを思う存分楽しみたいという方にとっては最適の格安SIMといえます。

使用回線 docomo
通話プラン あり
月額料金 900円~

公式サイト:ぷららモバイルLTE

NTTぷららはNTTグループの一員であり、高い信頼性でおすすめの大手プロバイダーです。NTTぷららはインターネット黎明期から営業を行っている歴史のあるプロバイダーでありコンテンツ事業などにも力を入れています。そんなNTTぷららであればあなたの使い方に合わせた自由な楽しみ方ができるはずです。NTTぷららでは「定額無制限プラン」が安定した実行速度により人気となっています。音声通話ができるプランを選ぶこともできますので、利用の頻度は多いけれど通信速度はそれほど必要としないという人には最適のコースだといえるでしょう。WiMAXやワイモバイルなどの通信量制限のあるコースから移行する人なども増えているようです。

定額無制限プランがおすすめです

NTTぷららには「定額無制限プラン(使い放題で通信速度最大3Mbps)」「定額ライトプラン(高速通信が利用可能で月額900円)」「二段階定額プラン」「定額プラン」の4種類のプランがあります。その中でも特におすすめなのが定額無制限プランです。

通信量制限に上限がないためどれだけ使っても通信料が制限されませんし、一昔前のADSL同様の3Mbpsの通信速度で利用することができるのです。3000円程度の月額料金がかかりますが、ネットがそこそこの通信速度でいつでも利用できるのは大きなメリットだといえます。

ネットを利用する頻度がほどほどの人であれば固定回線を準備しなくてもこれだけで必要十分かもしれません。また「音声通話プラス」を選択すれば音声通話が可能になりますので必要な人は検討してみてください。ただしMNP転入については今のところ対応していないようです(今後の対応が予定されています)。

二段階定額プランにも注目してみてください

また「定額ライトプラン」の場合には1日あたりの通信量は70MBまでとなっています。70MBというと少なく感じる人もいるかもしれませんが、ネットを利用する機会が少ない人であれば必要十分な量だといえます。

数万件のメールや数百ページのサイト閲覧が可能ですし、30分ほどの動画を視聴することもできるはずです。また「二段階定額プラン」であれば通信量が30.5MBまで月額361円で利用することができます。同じ二段階プランである「U-mobile*d」などと比較してみると初期料金が非常に割安に設定されていることが特徴です。

ただし二段階定額プランでは通信量が30.5MBを超えてしまうと利用料金が月額2361円に増えてしまいますので注意してください。30.5MBの通信量は頻繁にネットを利用するためには若干少ないかもしれませんが、ほとんどネットを利用しないという人には月額361円で利用できる二段階プランはおすすめのプランになります。

動画配信のサービスなども利用できます

ぷららモバイルLTEに加入すると特典として、「ひかりTVビデオ」というNTTぷらら運営の動画配信サービスを追加料金なしで利用することができます(通常は月額324円が必要です)。

無料で利用できるのは「ひかりTVビデオ」の中では最も安いコースであるエントリープランなのですが、それでも映画やアニメやお笑い番組など2500本以上のビデオを自由に選んで視聴することができるのです。また「ひかりTVビデオ」以外には「ネットバリアベーシック」も無料で利用することができます。

「ネットバリアベーシック」はセキュリティ対策や有害サイトのブロックなどを行うことができるサービスです。最近ではフィッシング詐欺などの被害が急増していますので、セキュリティ対策については特に重視することをおすすめします。

使用回線 docomo
通話プラン あり
月額料金 900円~

公式サイト:ぷららモバイルLTE

-SIMカード詳細一覧