未分類

ニフティの提供する格安スマホ・NifMoの新規2サービス「半額ダイヤル」「10分かけ放題」のサービスを把握しよう!

2017/07/02



sim探偵
Nifmoは音声通話をする人にオススメなMVNOじゃ。新たに二つのサービスも開始されてさらにオススメできるぞ。

しむ子
どんなサービスなの?

付加サービスの充実しているNifMo

NifMoは@niftyで知られるニフティ株式会社の提供する格安SIMサービスです。

特徴として、通常の電話回線とIP電話の両方でかけ放題サービスを提供している点が挙げられます。

音声通話をよくする人にはお勧めの格安スマホといえます。

そのほかにも付加サービスが充実しています。例えばBBモバイルポイントという公衆Wi-Fiサービスを追加料金なしで利用できます。

Wi-Fiを利用すれば、外出時自分の高速通信分を消費することなくデータ通信が可能です。

またNifMoバリュープログラムといって、専用アプリを経由してオンラインショッピングすると、その金額に応じてNifMoの携帯料金が割引されます。還元率はショップによって異なりますが、最高10%程度の割引効果も期待できます。

このようにいろいろなサービスの充実しているNifMoですが、今後さらに使いやすいサービスを展開していきます。

その中でも2つのオプションサービスが2017年6月より開始された点に注目しましょう。

それは「半額ダイヤル」「10分かけ放題」です。

ここではこの2つのサービスの概要について、NifMoユーザーやこれからNifMoに加入しようと思っている人のために紹介します。


↑NifMoの公式ページへ

文字通り通話料が半額になる半額ダイヤル

NifMoの提供する半額ダイヤルはその名の通りで、従来30秒20円する通話料が10円と半額になるサービスのことです。

半額ダイヤルを利用する方法は簡単で、専用アプリもしくはプレフィックス番号を付けて発信すればだれでも利用できます。

別に事前に登録する必要はないですし、利用料が別途でかかることもないです。

NifMoの音声通話付きSIMカードを持っている人であれば、だれでも利用できます。

半額ダイヤルでは、IP電話ではなく従来の電話回線を使って通話する形になります。ですから音質についても通常通りで、使いにくく感じることはまずないでしょう。

専用アプリを使った場合、プレフィックス番号といって、「0035-45」がついて発信されます。

ただし電話をかけた相手の携帯・固定電話の液晶には皆さんの期待電話の番号がそのまま表示されます。ですから相手が見たことのない番号が表示されてしまって、電話に出ないといったこともないです。

NifMoではすでに月額1300円でかけ放題になる「NifMoでんわ」というサービスをすでに提供しています。

NifMoでんわはIP電話と海外経由の回線交換を利用しています。このため、NifMoでんわを使って発信すると相手の液晶には「非通知」や「+81」が表示されてしまってトラブルを起こす可能性も出てきます。

しかし半額ダイヤルは自分の番号がそのまま表示されるのが大きな違いです。

アプリを使わなくても、半額ダイヤルは利用できます。先ほど紹介したプレフィックス番号の「0035-45」を入力して、その上で相手の電話番号を入れて発信すれば通話料金が半額になります。

ほとんどの相手に対して、このような半額ダイヤルを利用できます。

sim探偵
ただし一部例外があって、フリーダイヤルや0057で始まるナビダイヤル、緊急通報などは発信できないから注意するんじゃよ。

10分かけ放題オプションをつけることも

もう一つの新サービスである10分かけ放題は、半額ダイヤルにオプションとして追加することが可能です。

10分かけ放題とは文字通り、通話10分間は無料になるというものです。

もし通話時間が10分を超えたら、それ以降は30秒10円という半額ダイヤルによる通話になります。

10分かけ放題オプションを利用する場合には、月額830円が必要になります。そして10分かけ放題は何度でも利用できます。

短い通話を何度も行う人は、10分かけ放題オプションをつけるとお得になるでしょう。

半額ダイヤルと10分かけ放題の申し込み方法

半額ダイヤルと10分かけ放題のサービスを利用する方法についてみていきます。

まず半額ダイヤルは「0035-45」というプレフィックス番号を入力すれば、そのまま使用できます。しかし面倒であれば、専用のアプリをダウンロードすることです。NifMoのホームページにダウンロード方法が記載されています。iOSでもAndroidでも両方に対応しています。

10分かけ放題のオプションをつけるのであれば、NifMoの場合@niftyIDとパスワードを持っているはずです。

こちらを使ってログインしましょう。その上でWEBサイトから申し込み手続きできます。申込フォームの指示に従って手続きを進めましょう。

10分かけ放題サービスを利用するためには、先ほど紹介した半額ダイヤルアプリをダウンロードする必要があります。インストールしたアプリを使って連絡をすれば、いつでも何度でも10分間は利用基本料月々830円でかけ放題です。

半額ダイヤルはアプリを使わなくてもプレフィックス番号を追加して通話することも可能です。

しかしこのプレフィックス番号で正しく発信できないと、半額ダイヤル・10分かけ放題とは異なる通話料が発生する恐れがありますので注意しましょう。

また半額ダイヤルや10分かけ放題はあくまでも国内通話料を対象にしているので、国際電話の場合その対象外となりますので注意しましょう。


↑NifMoの公式ページへ

-未分類